グラフィックボードリリース情報

NVIDIA GeForce ドライバー 551.23 が公開:RTX 4070 Ti SUPERのサポート、動画をSDRからHDRに変換する“RTX Video HDR”を搭載

グラフィックボード

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NVIDIAは1月24日、GeForce Game Readyドライバーの最新バージョンを公開しました。バージョン551.23 WHQLでは、RTX 4070 Ti SUPERのサポート、RTX Video HDRのサポートの追加などが行われています。RTX Video HDRはブラウザで再生される動画をSDRからHDRに瞬時に変換する機能で、AIにより動画の品質が向上します。

RTX Video HDRの有効化方法

  • 最新ドライバーをインストール
  • Windowsのディスプレイ設定からHDRをオン
  • NVIDIA コントロール パネルを開き、ビデオイメージ設定の調整からRTXビデオ強調にチェック
スポンサーリンク

NVIDIA GeForce 551.23

GeForce Experienceまたは、以下のURLから手動でドライバーのダウンロードが行なえます。

GeForce Game Ready ドライバー 551.23 – WHQL
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/drivers/results/218383/

サポートの追加

  • GeForce RTX 4070 Ti SUPER のサポートを追加
  • RTX Video HDR のサポートを追加
  • RTX Video Super Resolutionの「自動」設定のサポートを追加
  • DirectX 12 タイトルでの NVIDIA 超低遅延モードのサポートを追加

修正された不具合

  • Forza Horizo​​n 4: Ansel/Freestyle フィルターによりアプリケーションがフリーズまたはクラッシュする [4253513]
  • RTX 4060 Ti: デスクトップ アプリを使用すると、ディスプレイがランダムにちらつき、画面上部に黒いバーが表示されることがある [4239893]
  • G-SYNC ディスプレイを HDMI モニターに複製するときに水平バンドが表示されることがある [4103923/4343427]

未修正の不具合

  • [Netflix] Edge ブラウザ使用時のビデオの表示の問題。回避策として、Windows Netflix アプリケーションを使用することをお勧めします。[4388454]
  • GeForce GTX 10/RTX 20 シリーズ: Windows ハードウェア アクセラレーション GPU スケジューリングと NVIDIA SLI の両方が有効になっている場合、PC がランダムにフリーズすることがある [4009884]
  • 特定のシステム構成で Web ブラウザをスクロールすると、潜在的な途切れが観察される場合がある [4362307]
  • 【モンスターハンター:ワールド】DX11ではアーティファクトが表示される場合があります。DX12 では問題なし [4471655]
  • [Talos Principle Principle 2/Ark: Survival Ascended] DLSS フレーム生成が有効になっている場合、ゲームがランダムにクラッシュすることがある [4362644]
  • ゲームを終了した後、NVIDIA Freestyle フィルター設定が保存されない [4472656]

フォーラムによる不具合報告

GeForce GRD 551.23 Feedback Thread (Released 1/24/24)

  • RTX 4080:Google Chrome使用時に黒い画面がチラつく
  • RTX 3060:モニターが暗転したままになる
    • すべてのゲームでのFPSの低下、その後PCがクラッシュする
    • RTX2000シリーズでも同様の状態に陥ると報告がありました
  • Twitch、Youtubeを視聴しているとRTXビデオ強調が動作しなくなる
    • 【解決方法】ドライバーを再インストール→カスタムインストール→「PhysX System Software」と「HD Audio Driver」のチェックを外しクリーンインストールを実行→インストール後、PCを再起動する
  • Ark Survival Ascendedをプレイ中Frame Generation(フレーム生成)を有効化するとクラッシュする
    • 修正に取り組んでいるとのこと

筆者の環境(RTX4080)でもGoogle Chromeで動画サイトを閲覧時に画面がちらつく問題が発生しました。

今回のドライバをインストールして問題が発生した場合、以前のバージョンにロールバック、またはドライバーの再インストールを行ってみましょう。症状が改善する場合があります。
(注:ドライバーのダウンロード及びインストールに際して発生する障害やトラブルについて、当方は損害賠償や問題解決の責任を一切負いません。)

パソコン工房NEXMAG – NVIDIAドライバの更新とダウングレードする方法
https://www.pc-koubou.jp/magazine/39211

サポートされている製品

  • GeForce RTX 4090、RTX 4080、RTX 4070 Ti、RTX 4070、RTX 4060 Ti、RTX 4060
  • GeForce RTX 3090 Ti、RTX 3090、RTX 3080 Ti、RTX 3080、RTX 3070 Ti、RTX 3070、RTX 3060 Ti、RTX 3060
  • GeForce RTX 2080 Ti、RTX 2080、RTX 2070、RTX 2060、GTX 1660、GTX 1650
  • GeForce GTX 1080 Ti、GTX 1080、GTX 1070、GTX 1060、GTX 1050、GT 1030、など