軍団長レイド『アヴレシュド』解説ページ公開中!
LOSTARKゲームニュース

KR『LOST ARK』テストサーバーに適用される追加クラスバランスパッチが公開(2023年1月13日)

Smilegate RPGは1月6日に実装されたテストサーバーに適応される追加クラスバランスパッチを公開した。
今回のアップデートではバーサーカー、ウォーロード、ホークアイ、リーパーの4職が調整。
バーサーカー : 「狂戦士の秘技」に関するスキル改善、調整など
ウォーロード : 職刻印「戦闘態勢」改善、調整など
ホークアイ : 新規スキル「ホークショット」の改善、調整など
リーパー : 強襲スキルのダメージ増加が既存の数値へ、職刻印「渇き」バフなど

1月13日(金)テストサーバーアップデート履歴案内
https://lostark.game.onstove.com/News/TesterNotice/Views/28?page=1&searchtype=0&searchtext=

その他の職、前回のバランス調整はこちらから御覧ください。

スポンサーリンク

【追加クラスバランスパッチ】

バーサーカー

  • スキル
    • クライムハザード
      • 「暴走強化」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:怒りゲージ獲得量が60%増加し、暴走状態のときに敵に与えるダメージが40.0/47.2/54.8/62.4/70.0%増加する。
        • 変更:暴走状態になると再使用待機時間が初期化され、暴走状態のときに敵に与えるダメージが40.0/47.2/54.8/62.4/70.0%増加する。
    • ブレイブスラッシュ(新規スキル)
      • 怒りゲージ獲得量が60% 増加しました。 
      • 「暴走強化」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:怒りゲージ獲得量が60%増加し、暴走状態のときに敵に与えるダメージが40.0/47.2/54.8/62.4/70.0%増加する。
        • 変更:暴走状態になると再使用待機時間が初期化され、暴走状態のときに敵に与えるダメージが40.0/47.2/54.8/62.4/70.0%増加する。
    • オーバードライブ(新規スキル)
      • 怒りゲージ獲得量が60%増加しました。  
      • 「暴走強化」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:怒りゲージ獲得量が60%増加し、暴走状態のときに敵に与えるダメージが40.0/47.2/54.8/62.4/70.0%増加する。
        • 変更:暴走状態になると再使用待機時間が初期化され、暴走状態のときに敵に与えるダメージが40.0/47.2/54.8/62.4/70.0%増加する。

開発者コメント
今回のバーサーカー改善では、「狂戦士の秘技」バーサーカーの暴走周期を短縮し、「暴走強化」トライポッド効果を改善し、暴走活用により劇的な体感を加えようとしました。
しかし、暴走周期が短縮された環境で「暴走強化」効果で怒りゲージを獲得するために、暴走状態に入る前にスキルをあらかじめ使用しなければならない感性が良くないと判断しました。これにスキル活用に対する否定的な感性を緩和し、「狂戦士の秘技」バーサーカーの特色を活かすことができるように「暴走強化」トライポッド効果を追加改善しました。

ウォーロード

  • スキル
    • PVE時ランススキルのダメージが1.9% 増加しました。
    • PVE時一般スキルのダメージが1.5% 増加しました。
  • 刻印
    • 「戦闘態勢」刻印効果を以下のように変更しました。
    • 既存:一般スキルのダメージ量が20%増加し、防御態勢のシールド量が30/40/50%増加する。防御態勢中、被撃時10秒間敵に与えるダメージが4/5/6%増加する効果を獲得する。ダメージ増加効果は3回まで重複し、1秒に1回だけ獲得する。
    • 変更:一般スキルのダメージ量が25/27.5/30%増加し、防御態勢のシールド量が30/40/50%増加する。防御態勢のうち、敵を打撃および被撃時に10秒間、敵に与えるダメージが2/3/4%増加する効果を獲得する。ダメージ増加効果は3回まで重複し、1秒に1回だけ獲得する。 

開発者コメント
ウォーロードはアイデンティティである「防御態勢」で差別化された戦闘維持力と被撃以上の免疫能力を保有したクラスです。私たちは「防御態勢」を活用して被撃時に強くなることができる「戦闘態勢」刻印のメカニズムが他クラスとは異なる経験を差し上げることができるウォーロードならではの特性として残ることができることを望んだが、ゲージギミックなどを活用ある現在のエンドコンテンツメタでは、個性よりも不合理さを与えていたので、このような不合理さを改善することが既存の企画意図より重要であると判断しました。
これに「戦闘態勢」のダメージ増加効果に「敵を打撃時」条件を追加して不合理な点を緩和し、既存の個性はある程度維持する方向に改善しようとしました。また、セッティングの変化を最小化できる範囲内で「戦闘態勢」のレベル別効率を改善しました。ただし、刻印のダメージ増加メカニズムを変更する過程で刻印効果の数値調整が避けられなかったため、ランスおよび一般スキルのダメージ量をさらに調整しました。
そして一部スキルエフェクト演出改善に不足した部分がありました。この部分は冒険者の皆様がお送りいただいた意見に深く共感し、正式更新時に修正されるようにさせていただきます。

ホークアイ

  • スキル
    • アトミックアロー
      • 「ダメージ増幅」トライポッド効果が矢ヒット時にも適用されるように修正しました。
    • ホークショット(新規スキル)
      • スキルにPVE硬直免疫効果を追加しました。
      • – スキル使用時に発射される鷹が加速せずにより速い速度で移動するように修正しました。
      • 「シルバーマスター」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:スキルヒット時、5.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
        • 変更:スキルヒット時、10.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
      • 「霜」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:[水]属性に変更され、ゆっくりと飛ぶが、周囲に氷の結晶をかけて打撃範囲が20.0%さらに広がり、敵を繰り返し打撃する。敵をこれ以上倒さないが、シード等級以下モンスターに与えるダメージが80.0/99.2/109.6/120.0%増加する。
        • 変更:[水]属性に変更され、通過した場所に氷地帯を生成し、5.0秒間毎秒ごとに敵に攻撃を加え、最大25.0/31.0/37.0/43.0/50.0%のダメージを与える。敵をこれ以上倒さないが氷地帯に被害を受ける対象は3.0秒間移動速度が30.0%遅くなる冷気状態となり、5回重複時3.0秒間凍結状態となる。シード等級以下モンスターに与えるダメージが50.0%増加する。
      • 「協力戦術」トライポッド適用時シルバーホークを召喚した状態で発生する追加攻撃周期を短縮しました。
    • ムーブスラッシュ
      • 「シルバーマスター」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:スキルヒット時、5.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
        • 変更:スキルヒット時、10.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
    • ブレードストーム
      • 「シルバーマスター」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:スキルヒット時、5.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
        • 変更:スキルヒット時、10.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
    • カッティング
      • 「シルバーマスター」トライポッド効果を以下のように変更しました。
        • 既存:スキルヒット時、5.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。
        • 変更:スキルヒット時、10.0秒間毎秒毎にホークゲージが22/24/26/29/33ずつ回復される。

開発者コメント
今回の死の襲撃ホークアイ改善の最大の目的は、実戦での戦闘難易度の減少でした。決まったスキルを完璧な順番とタイミングに合わせて押さなければならない硬直したプレイを緩和し、もう少し弾力的に運営できるプレイを作ろうとしました。
しかし、新規スキルである「ホークショット」は意図したものとは異なり、実戦の使い勝手が落ちて不快感を与える部分もあり、「ホークショット」スキルに硬直免疫効果を追加して使いやすさを改善し、より快適な戦闘になるように修正しました。
また、今回の改善により、「シルバーマスター」トライポッド効果のための近接戦闘の必要性を緩和しようとしたが、「シルバーマスター」トライポッド効果の短い持続時間により依然として近接しなければならない状況が頻繁に発生すると判断され、一度効果発動時間内に必要なスキルを余分な時間を持って活用できるように維持時間を調整しました。

リーパー

  • スキル
    • 次のスキルに対するダメージ調整をキャンセルし、既存の数値に復元しました。
      • レイジスピア
        • PVE時のダメージが4.4%増加しました。
      • ラストグラフィティ
        • PVE時のダメージが4.4%増加しました。
      • ダンシングオブフューリー
        • PVE時のダメージが3.8%増加しました。 
      • サイレントスマッシュ
        • PVE時の ダメージが1.2%増加しました。
    • 刻印
      • 「渇き」刻印効果を以下のように変更しました。
        • 既存:混沌ゲージ獲得量が30%増加する。また、混沌ゲージがいっぱいになると、攻撃力が12/18/25%増加する効果をさらに獲得する。 
        • 変更:混沌ゲージ獲得量が30%増加する。また、混沌ゲージがいっぱいになると、攻撃力が16/22/30%増加する効果をさらに獲得する。

開発者のコ​​メント
リーパーは、今回のバランス調整でペルソナの利便性改善とスキルダメージアップでリーパーの不足した性能を向上させることが目的でした。しかし、利便性改善により多少過大な性能を示しており、既存のスキルダメージアップ調整を復元し、「渇き」リーパーの場合、復元されたスキルダメージ分だけ刻印効果を増加させてダメージ値を調整しました。

[改善と修正]

  • ホークアイ「ホークショット」スキル演出を改善しました。
  • – ホークアイ ‘ホークショット’ スキル ‘赤いメイ’ トライポッド適用時、キャラクターの後ろに近接した敵が攻撃にヒットしないように変更しました。
  • ホークアイ「シルバーマスター」バフ効果のアイコンを変更しました。
  • ホークアイ「シルバーマスター」バフが多数の打撃で素早く繰り返し適用される途中、ホークゲージ回復効果が正常に反映されない現象を修正しました。
  • ホークアイ「第2の仲間」刻印の攻撃力増加効果が、共用戦闘刻印の攻撃力増加効果と乗算されるように変更しました。
  • ホークアイスキル「ムーブスラッシュ」、「ブレードストーム」、「カッティング」に装備されていたスキルルーン「豊穣」を装着解除しました。
  • リッパー「ペルソナ」進入時に増加していた攻撃速度増加効果がスキルの一部モーションまでのみ適用されていた問題を修正しました。
    • 追加された効果に合わせて「月の音」刻印説明を変更しました。

コメント 名前とメールアドレスの入力は不要です。

タイトルとURLをコピーしました