ゲームニュース

『ブラッドボーン』のPC版はどうなる?フロム・ソフトウェアの宮崎英高氏が語る現状

Bloodborne ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フロム・ソフトウェアの社長、宮崎英高 氏はPC Gamerとのインタビューで、『ブラッドボーン』のPC版に対する開発チームの希望を語りました。彼は、開発者たちがPC版を望んでいることを認めながらも、決定権はSonyにあるため、自身がPC版を望むと明言することはできない立場にあると述べました。

スポンサーリンク

開発者たちの希望と現状

インタビュー中、宮崎氏は「他の開発者たちはブラッドボーンのPC版を強く望んでいます。しかし、私がそのことを公に言うと問題になる可能性があります」と語りました。また、彼自身もブラッドボーンがより多くのプレイヤーに楽しんでもらえることを望んでおり、特に古いハードウェアで失われてしまうゲームが新たなプラットフォームで再び楽しめるようになることを願っています。

宮崎氏は「ブラッドボーンは今や一つの時代のゲームであり、より多くのプレイヤーがその魅力を再び体験できる機会があることを望んでいます」と述べ、PC版への個人的な支持を示しました。しかし、最終的な決定はSonyに委ねられており、現時点では進展が期待できない状況です。

このような背景から、ブラッドボーンのPC版を待ち望むファンにとっては、残念ながらすぐには実現しない状況が続きそうです。


コミュニティの反応
https://x.com/pcgamer/status/1801345670248292358

ソニーは金が嫌いなのかよwww

なんで今まで誰も彼にこれを聞かなかったんだwww

ソニーはこの男にIPを渡せ!!

PC版が出たら即購入確定

インタビューから。彼はすごく乗り気みたい。でもソニーはIPを眠らせてるんだろうな。

ほぼ確定ってことだな

ソニーはPS6のリリースに合わせて保持してると思う、だからPS6+PCかも。

ソニー次第ってことだな。何も新しい情報はないけど。