ゲームニュース

『真・女神転生Ⅴ Vengeance』が発売から3日で全世界で50万本突破!シリーズ累計160万本達成

真・女神転生Ⅴ Vengeance ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ATLASが最新作『真・女神転生Ⅴ』の全世界累計販売本数が160万本を突破しましたと𝕏にて報告しました。

2021年11月11日に発売された『真・女神転生Ⅴ』(真V)に続き、2024年6月14日に発売された『真・女神転生Ⅴ Vengeance』(真VV)が発売からわずか3日で50万本を突破し、シリーズ全体の販売数を大きく押し上げました。

スポンサーリンク

真・女神転生Ⅴ Vengeanceの評価と特徴

真VVは、マルチプラットフォームでの展開と新たなストーリー、進化したシステムを特徴としています。欧米のメディアレビュー集計サイト「メタスコア」では88点を獲得し、北米大手メディア「Siliconera」では100点、「Atomix」では92点、「Digital Trends」と「Game Spot」ではそれぞれ90点という高評価を得ています。また、Steamのユーザー評価では95%が高評価を付け、「圧倒的に好評」という評価を受けています。

真VVでは、プレイヤーはゲーム開始時に二つのルートを選択できます。オリジナルの『真・女神転生Ⅴ』のストーリー「創世の女神篇」と、新たに追加された「復讐の女神篇」では、後半から大きく異なる新たな結末を迎えることができます。

今後の展開とプレイヤーへの感謝

株式会社アトラスは、応援してくれたファンに感謝の意を示し、今後も『真・女神転生Ⅴ』シリーズのさらなる発展を目指すとコメントしています。

『真・女神転生Ⅴ Vengeance』はNintendo Switch、PlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(WindowsおよびSteam)でプレイ可能です。