ゲームニュース

『Last Epoch』Patch1.1で日本語対応!「Harbingers of Ruin」の先行パッチノートが公開

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月10日にリリース予定の『Last Epoch』Patch1.1のパッチノートが公開されました。「Last Epoch: Harbingers of Ruin」のパッチノートでは、新しいピナクルボス「Aberroth」とその軍団との戦いを中心に、多くの新コンテンツが追加されます。今回はその内容を一部ご紹介します。

また、Patch1.1のリリースを記念してゲームディレクターのJudd Cobler氏によるパッチノートの概要を解説する動画が公開されました。

スポンサーリンク

新エンドコンテンツ「Harbingers」

新エンドゲームシステム「Harbingers」が登場!このシステムでは、プレイヤーが特定のタイムラインボスを倒すことで出現する強力な敵「Harbinger」と対決します。各タイムラインには対応するHarbingerが存在し、そのHarbingerはタイムラインボスの能力を吸収します。

Harbingersのアンロック方法

最初のHarbingerは、レベル90のノーマルタイムラインボスを倒すことでアンロックされます。Harbingersを倒すことで、プレイヤーは「Harbingerの目」を手に入れ、これを使って頂点ボスに挑戦することが可能です。頂点ボスに挑戦するためには、全てのHarbingersを倒し、必要な目を集める必要があります。

「Forgotten Knights」の挑戦

最初のHarbingerを倒した後にアンロックされる「Forgotten Knights」では、ラインごとに設定された腐敗レベルで新しいHarbingersを倒すことによってのみ進行します。各Harbingerを倒すごとにファクションのランクが上がり、特定の報酬やボーナスが付与されます。例えば、Nemesisアイテムの獲得率やGlyph of Envyのドロップ率が上がるといった特典があります。

LE_忘れられた騎士

新回避システムの導入

さらに、新しい回避システムが導入され、プレイヤーは素早く攻撃を避けることができるようになります。このメカニクスは、ボス戦のデザインに大きな影響を与え、全てのプレイヤーがダメージを回避する手段を持つことを前提としています。

新システム「Nemesis」

新システム「Nemesis」は、キャンペーン、モノリス、ダンジョンなどのさまざまな場所に出現するランダムエンカウンターです。Nemesisは、強力な戦士の遺体の周りに浮かぶ鎧の塊として現れ、プレイヤーに新たな挑戦を提供します。

Nemesisシステムの詳細

Nemesisをクリックすると、倒された戦士から4つのアイテムが表示されるメニューが開きます。これらのアイテムは、レア、エグザルテッド、ユニークのいずれかで、特にユニークアイテムの出現率が高く設定されています。レベル50以上のキャラクターには、必ず1つのユニークアイテムが含まれます。

Nemesisには次の3つの選択肢があります:

  1. Nemesisを追放し、アイテムへのアクセスを失う。
  2. Nemesisに挑戦し、戦闘に勝利してアイテムを獲得する。
  3. Nemesisを強化し、戦闘後にタイムリフトを通じて逃がす。この場合、次のNemesisエンカウンターで同じアイテムがより強化された状態で再登場します。

Nemesisアイテムの強化は最大で2回まで可能です。強化されたアイテムは、通常のクラフティングでは達成できない特性を持ち、封印された特性や伝説的なポテンシャルを追加することができます。

Nemesisを倒すと、アイテムの他にクラフティング素材の山をドロップします。また、特定のレベル以上では、「忘れられた卵」という特別なアイテムが報酬として含まれることがあります。このアイテムは、レベル60未満では出現しませんが、レベル60で20%、レベル100で最大60%の確率で出現します。さらに、新しいファクション「Forgotten Knights」のランク1では、この確率が追加で40%増加します。

ゲームバランスの大幅調整

パッチ1.1では、ゲーム内のバランスも大幅に見直されています。例えば、多くのスキルやパッシブが調整され、新たなビルドの可能性が広がりました。マナはほとんどのチャネリングアビリティで再生されるようになり、「Warpath」や「Disintegrate」といったスキルが強化されました。また、「Shaman」や「Forge Guard」などのクラスもパワーアップし、より興味深いプレイスタイルが可能になっています。

敵のバランス調整も行われ、新しいコスメティックアイテムやサウンド、ビジュアルの変更も盛り込まれています。特に新しいBGMや視覚効果の追加により、より没入感のあるプレイが楽しめるでしょう。

新アイテムと品質向上

新しいユニークアイテムも30種類追加され、その中でも「Nihilus Amulet」は非常にユニークな特性を持っています。これは、マイナスからプラスまでのロール範囲を持つ最初のユニークアイテムであり、うまくロールされると非常に強力なアイテムとなります。

また、ゲームの品質向上にも力を入れており、新たな報酬システムやタイムラインの進行速度の改善など、プレイヤーがより快適に遊べる環境が整えられています。

今回のパッチで導入される新要素と改善点は多岐にわたり、プレイヤーの皆様にとって非常に楽しみな内容となっています。詳細なパッチノートは公式サイトで確認できますので、ぜひチェックしてください。

『Last Epoch』Patch1.1のリリースは日本時間7月10日1:00AMです。