軍団長レイド『アヴレシュド』解説ページ公開中!
TFT

【TFT】戦績確認おすすめサイト3選

TFT

今回はTeamFight Tactics(チームファイト タクティクス)の戦績の確認ができるサイトを紹介していきます。
TFTはメタ構成はもちろんのこと、自分の戦績を知る事も上達に繋がる重要な役割となっています。

自分の戦績以外にもマッチした相手プレイヤーの戦績やランカー上位者の戦績も見ることができるので、1位を獲っている構成などを参考にしてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

LoLCHESS.GG

https://lolchess.gg/

私が一番アクセス数しているサイト。非常にシンプルなデザインでLPの増減がひと目で分かります。過去SETの戦績も閲覧可能。
画面下部では直近20試合でのピックした特性、ユニットの勝率、プレイヤーネーム下のタブを切り替えると、マッチ履歴(自分の構成や相手プレイヤーの情報)LP増減履歴を見ることができます。
また、『Favorite』ボタンを押せばお気に入り登録されるのでフレンドやランカーの戦績をすぐに見ることも可能。

Tactics tools

https://tactics.tools/

チャートの項目を簡単に説明
Compositions
: プレイした構成の強さ。
Econ: 利子や連勝連敗ボーナスを稼いでゴールドを効率的に使用できているか。
Flexibility:他プレイヤーの構成を見て適切にチャンピオンをピックしているか。構成を決めているか。
Execution: ユニットの配置を相手によって変えて勝率を最大化、受ける可能性のあるダメージを最小化できているか。
Items:アイテムがユニットと構成にどれだけ適合しているか。

チャートによって自分の試合の練度が分かるためプレイの改善に繋がります。また他のサイトには無い項目があるため、より深く自分のプレイを客観視できるのではないでしょうか。
?マークが付いているContestedは試合中、他プレイヤーとプレイしているユニットが競合しているかを表しています、数値が低いほど良いみたいです。

また、サイト上部にあるPLAYERSタブのWrappedからは、過去SETの振り返りを見ることができます。卒業アルバムと言われているやつです。

こちらも事細かく数値化されているので、現行SETが終わる頃に見てみると、自分のプレイを1から振り返ることができて面白いかもですね。

LeagueOfGraphs

https://www.leagueofgraphs.com/ja/tft

TFT戦績サイトでおそらく唯一日本語対応のサイト。
勝率の高かったユニットや☆3ユニットを作れたときの勝率を見ることができます。

ゲーム情報

TeamFight Tactics(チームファイト タクティクス)

基本プレイ無料のオートバトラーゲーム ios/Android/PC で配信中。
現在TFT初の期間限定ゲームモード「幸運の祝福」が実装中。

コメント 名前とメールアドレスの入力は不要です。

タイトルとURLをコピーしました