The First Descendant

『The First Descendant』バルビー攻略ガイド:水の力で戦場を制するキャラクターの使い方とおすすめビルド

The First Descendant valbyバルビー The First Descendant

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『The First Descendant』の継承者「バルビー」は、水の力を駆使して戦場を支配するキャラクター。高い機動性と優れた生存能力を持つ。

本記事では、バルビーの基本的な使い方からおすすめのビルドまで、詳しく解説。

スポンサーリンク

バルビー

水の能力を駆使し、戦場を縦横無尽に動き回りながらエリアダメージ(AOE)を与え、敵をまとめて殲滅することが可能。ランキングではバニーに次ぐSランクに位置しており、強力なダメージ出力と高い生存能力を持つキャラクターを求めるプレイヤーに最適。

バルビーのポテンシャルを最大限に引き出すためには、「バブル弾」を活用して、小さな水たまりを作ることが重要となる。このスキルより敵に持続ダメージを与えつつ、MP消費を抑えてスキルを連発することが可能になる。

オススメポイント
  • 高い機動性: 戦場を素早く移動し、攻撃を回避しつつ有利な位置に陣取ることが可能。
  • 高難易度コンテンツ向け: スキルは、戦略的な位置取りが重要な高難易度コンテンツで特に有効。
  • 優れた生存能力: バニーよりもやや低いダメージながら、よりタンク性能が高く、スタン効果も強力。
イマイチポイント
  • ボス戦に不向き: 雑魚処理に優れたスキルはあるものの、ボス戦ではあまり発揮出来ない。
  • 水たまりと水の依存: 水たまりの管理が難しめ。
  • バニーに劣るAOE: AOEの火力は高いがバニーには劣っている。

基本スキル

バルビーは、水のスキルを使い、AOEによるDOTダメージ(継続ダメージ)を与え「ランドリーボム」で敵を一掃するのが特徴。プレイスタイルとしては、パッシブスキルでMP消費量を抑えながら、DOTダメージと洗濯物状態による雷属性・無属性耐性を低下させるのが基本となる。また、移動速度、防御力増加のスキルも備わっているため、バランスの良いキャラクター。

水を使ったスキルとなっているが、属性は付与されておらず「無属性」。デバフ(洗濯物状態)により、雷属性・無属性への耐性が低下するためPTプレイにおいては特に、雷属性のキャラクター「バニー」や無属性のキャラクター「エンゾ」や「グライ」などと組むと効率的にPT全体の火力を向上することが出来る。

バブル弾融合前方に水玉弾を弾かせ、位置と自分の立ち位置に小さな水溜りを作り出す。水溜りの中にいる敵は持続ダメージを受け、洗濯物状態になる。
ジャブジャブ次元自分の立ち位置に大きな水溜りを作り出して飛び込む。飛び込んだベルビーは、指定位置に作り出した大きな水溜りの中から飛び出してくる。大きな水溜りの中にいる敵は持続ダメージを受け、洗濯物状態になる。
クリーンアップ次元液体化状態になる。液体化状態では地面から足を外せず、スキルを使用できないが、敵を通過することができ、移動速度と防御力がUPする。液体化状態で移動すると、敵に持続ダメージを与え洗濯物状態にする水路を作り出す。
ランドリーボム融合装備した武器を洗濯爆弾ランチャーに交換する。ランチャーを発射すると洗濯爆弾が生成され、洗濯物状態の敵を引き寄せて持続ダメージを与える。

オススメビルド構築

以下で紹介するモジュールや武器、外装部品の入手先は、ジャーナル(Jキー)から情報閲覧を選択、調べたいカテゴリーを選択、検索欄から名前を入力して獲得情報(Fキー)を選択すると表示される。目当てのアイテムがあれば確認してみよう。

モジュール

プレイスタイル上、常にMPを抑え水たまりの上で戦う必要があるため、スキル継続時間、スキル効果範囲、スキルクールダウン系のモジュールを入れる。加えて、スキルのダメージを上げるために、無属性威力上昇や融合スキル威力上昇モジュールを入れる。

専用モジュール「水分補給」を装着する場合は、MP消費量DOWNが適応されなくなるので、MP回復量増加やスキルコスト減少系のモジュールを装着する。

また、Lv40時点での初期最大HPが1300程度あり、タンクキャラクターの「カイル」と同程度となっている。そのため、スキル命中時に自分の最大体力の12%の追加ダメージを与える「スキル教本」の装着もオススメ。

オススメモジュール(一部)
  • 節約精神:スキルコスト消費量-2%、スキルの効果範囲6%
  • MP促進剤:スキル効果時間+5%、最大MP+3.7%
  • 勤勉な手さばき:スキルクールダウン-6%
  • 無属性マスター:スキル威力+11%、無属性スキル威力+5%
  • 無属性エキスパート:無属性スキル威力+20%
  • 融合属性マスター:スキル威力+12%、融合属性スキル威力+6%
  • 融合属性エキスパート:融合属性スキル威力+19%
  • テクニシャン:スキル威力+13%
  • 増幅制御:スキル効果範囲+13%、最大シールド+9%
  • スキル拡散:スキル効果範囲+12%
  • スキル維持:スキル継続+9%

専用モジュール(イクシード)

プレイスタイルに応じて選択する。詳しい効果は調査中です。

  • 水遊び:「バブル弾」を使用すると前方に長方形の水たまりを生成する。
  • 水分補給:水上でスキルクリティカル率、継続時間、銃器の属性発動率を上昇するが、パッシブスキルのMP消費量DOWNが適応されない。

スキル教本で追加ダメージUP

高体力のバルビーはスキル命中時に自分の最大体力の12%の追加ダメージを与える「スキル教本」もオススメ。木霊の沼の戦場任務「緊急着陸上」ではノーマル2.5%ハード5%の確率で入手が可能。他にもドロップする任務が複数あるので、ジャーナルから確認しよう。

武器

融合スキル使用時に自分にバフを付与するスカウトライフル「ブルービートル」もしくは使い勝手の良い「サンダーケージ」がオススメ。ただ、サンダーゲージの固有アビリティのAOEには雷属性は付与されていないので、オプションまたはモジュールによる雷属性付与が必要となる。ボス戦では「アフターグロウソード」もオススメ。

  • ブルービートル:融合スキル使用時、一定の確率で固有効果「神秘のオーラ」を付与。10秒間スキルクリティカル率10%上昇
  • アフターグロウソード:敵指揮官や巨神に対してクリティカル率上昇

火力を上げる銃器攻撃力、クリティカル率・倍率上昇、雷属性攻撃力上昇のモジュールを装着。

オススメモジュール(一部)
  • ライフリング補強:銃器攻撃力+12%
  • 作用・反作用:銃器攻撃力+15%、反動+5%
  • 弱点スコープ:弱点倍率+9%
  • 弱点早撃ち:発射速度+8%、弱点倍率+2%
  • リロード洞察:リロード時間係数+6%、銃器クリティカル率+3%
  • マークスマン:銃器クリティカル率+8%、 銃器攻撃力+1%
  • 集中力優先:銃器クリティカル率+8%、 銃器攻撃力+1%
  • 集中力強化:銃器クリティカル倍率+19%
  • 雷優先:雷属性攻撃力+13%
  • 雷強化:銃器攻撃力の8%を雷属性として追加

武器オプション

武器にはランダムでオプションが付与されており、作業台を使って再調整が可能。基本的には以下のオプションを狙う。再調整には大量の素材が必要にないるのである程度は妥協も必要。

  • 銃器攻撃力
  • 銃器クリティカル率
  • 銃器クリティカル倍率
  • 雷属性攻撃力

リアクター

融合スキル「ランドリーボム」はリアクターによって威力の増加を期待出来る。リアクターの厳選を行う場合は以下の項目に注目してファームしよう。

  • 最適化条件:サブマシンガン(サンダーゲージ)、スカウトライフル(ブルービートル)を装着
  • スキルの威力UP率:無属性スキル、融合スキルの威力増加率UP
  • オプション:無属性スキル、融合スキルの威力増加率UP、スキルクリティカル率など

外装部品

外装部品はセット装備以外では火力には影響しないので最初は体力やシールド、防御上昇効果を持つ外装部品を装備する。

  • 最大HP
  • 最大シールド
  • 防御力
  • 最大MP

難易度ハードへ進行したら、グレードレアの曲芸師セット戦闘の美学セットなどを装着する。最終的には「デバウラー」からドロップする絶滅セットの取得を目指す。バルビーに特化した効果は無いがスキル効果時間上昇など戦闘に役立つ効果が発動する。


バルビーは、その機動性と高い生存能力を活かして戦場で大きな存在感を放ちます。この記事を参考に、特性を活かしたバルビーを使いこなしてみて下さい!