Diablo4

『ディアブロ4』シーズン3「先賢の構造体」についての動画か公開:初の移動しないボス“ゴーレム”が登場

Diablo4

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Blizzardは昨日、『ディアブロ4』のシーズン3「先賢の構造体」発表し、今日は詳細を紹介する新しいビデオが公開されました。スタジオは、先賢の構造体で悪魔と競り合うファンたちに実際に何が待っているかを示しています。

1月18日にBlizzardによる「開発者アップデート」ライブ配信が開催され、開発者がファンの質問に答え、「先賢の構造体」に備える準備をします。 ディアブロ4には非常に多くのコンテンツが追加される予定であり、今日はその新しいゲーム関連の機能を大々的にデモンストレーションすることが決定されました。

1月23日には、ディアブロ4 「先賢の構造体」がリリースします。これはBlizzardのゲームの次の大型アップデートで、プレイヤーには無料で提供されます。新しいクエスト、以前に利用できなかった伝説のアイテム、新しいメカニクス、試練が、悪魔の群れとの戦いを愛するファンたちを待っています。

物語は、古代の魔法使いズルタン・クールとアジャン・オブ・カルムが建てた「紡織儀」に焦点を当てています。 プレイヤーは、悪魔マルファスがこの紡織儀を支配して自らの地獄を作り出したことを知り、仲間のアンと協力して紡織儀へ、マルファスを打倒するために地下の迷宮を探索します。

新たに導入された「構造体」は、元々アンによって作られた元素パワーを持つモンスターで、マルフスによって支配されています。 プレイヤーはこれらの構築物を倒すことで魔法の石「制御石」と「調律石」を入手し、それを使用して仲間の構築物を強化できます。

季節のダンジョン「紡績堂」では、プレイヤーは新しいトラップや敵と戦いながら魔法の石を収集します。 紡績堂の最後にはスキルを要するガントレットがあり、プレイヤーはトラップを回避しながら敵と戦い、生き残ると宝物の部屋が現れます。

新しく追加された「ゴーレム」は、ディアブロ4で初めての不動型ボスであり、シーズンのダンジョンでの新しいトラップとともにプレイヤーに独特で新しいメカニクスを提供します。 プレイヤーはゴーレムを破壊し、マルフスに支配された構造体と戦うために自らの構造体を活用する必要があります。

現在開催中のシーズン2「渇望の鮮血」は、1月22日まで開催予定。

その他詳しい情報は公式ページを御覧ください。
「先賢の構造体」シーズンで地下より現れし脅威を見つけ出せ