ゲームニュース

『Helldivers 2』サーバー問題再発!ピーク時333,000人突破もログイン困難に

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Arrowhead Game Studios開発の「Helldivers 2」が、リリース直後にオンラインプレイヤー数で驚異的な記録を樹立しました。しかし、この成功はサーバーの容量問題を再び浮き彫りにし、多くのプレイヤーがログインできない状況に直面しています。

スポンサーリンク

サーバー問題が再燃

「Helldivers 2」は、リリース初日にPC版で155,000人のオンラインプレイヤーを記録しましたが、その数は瞬く間に333,000人にまで増加し、Steamでの同時接続数で歴史的な記録を打ち立てました。

この数字は、ゲームがDestiny 2を超え、Sonyのゲーム部門で最も人気のあるマルチプレイヤープロジェクトとなったことを示しています。

さらに、SteamDBのデータによると、この記録により「Helldivers 2」はSteamで30位以内にランクインし、Starfieldをも上回る成果を達成しました。

Helldivers 2 SteamDB

しかし、この成功の裏で、サーバーの容量がプレイヤーの需要に追いつかず、多くのユーザーがログインできない問題が再発しています。

Arrowhead Game Studiosは、サーバーの最適化と容量拡大に向けた努力を続けているものの、ピーク時のオンライン数がサーバーのキャパシティを超えると、プレイヤーはログイン困難に直面すると述べています。

開発者の対応と今後の展望

開発チームは、この問題に対して「遅延なく作業を続け、できるだけ早く解決策を見つけ出す」と公式アカウントで発表しました。プレイヤーからの高い関心と熱狂的な支持を受けている「Helldivers 2」ですが、サーバー問題の解決が今後の成功には不可欠です。

皆さんが自由を求めてダイブしたいという願いを叶えるため、サーバー容量を増やす最善の努力をしてきましたが、現在容量に関する問題を抱えています。

私たちは遅延なくこの問題の改善に取り組んでおり、できるだけ早く解決策を見つけ出すことを願っています。ご理解いただきありがとうございます。

@helldivers2

この問題は、ゲームの人気とプレイヤーの期待の高さを示していますが、同時に、開発者がインフラの強化と安定性の確保に迅速に対応する必要があることも浮き彫りにしています。今後、Arrowhead Game Studiosがどのようにこの課題に取り組み、プレイヤー体験を向上させるかが注目されます。