Atomic HeartGame

【アトミックハート】FOV変更ツール『Flawless Widescreen』の使い方解説

Atomic Heart

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PC版が発売されたばかりのアトミックハートですが、FOVが低い、またゲーム内でFOVの設定が行えないとのことで一部のプレイヤーから不満の声が上がっています。

私はFPSゲームなどであまり酔わないタイプですが、アトミックハートのFOVの低さで遊んでいると頭がクラクラしてしまいます。

本記事ではアトミックハートのFOVを変更するツール『Flawless Widescreen』の使い方を解説します。

FOVとは?
FOVとは、Field of View(視野)の略称で、「画面に映る視界の広さ」のことを指します。
FOVが低いと目の前の敵が大きく表示されますが、視野が狭まり情報量が少なくなります。
逆に高くすると、目の前の敵は遠くにいるように感じ、視野が広がり情報量が多くなります。

引用https://xrcloud.jp/blog/articles/business/2333/

スポンサーリンク

Flawless Widescreen

1.公式サイトからダウンロード及びインストールを行います。

2.起動後、規約画面が出てくるので10秒待機し「I Agree」をクリック。

3.「Configure Settings?」コンフィグ設定をしますか?というダイアログが表示されますので、”はい”をクリックします。

4.Add Pathをクリックし、steamをインストール時に作成されたsteamフォルダ内のsteamappsというフォルダを選択します。その後Save Changesをクリック。

5.画面左にあるゲームタイトルの中からAtomic Heartをクリック、プラグインをインストールします。

6.In-Game FOV – Fine adjustment からFOVの設定を行います。アトミックハート起動中でもFOVを変更できるので、ATL+TABキーで好みの数値に変えましょう。

Flawless Widescreen側の設定は一旦終わりですが、アトミックハートを起動する際にこのツールも起動しておく必要があるので終了せず最小化しておきましょう。