リリース情報

NVIDIA GeForce 531.68 ドライバーが公開。Star Wars Jedi: Survivor、Dead Island 2など新作タイトルをサポート。

リリース情報

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NVIDIAは4月18日に、GeForce Game Readyドライバーの最新バージョンを公開しました。
バージョン531.61 WHQLでは4月に発売を控えた大型タイトル『Star Wars Jedi: Survivor』『Dead Island 2』の最適化が行われています。また、このバージョンではG-SYNC互換ディスプレイのサポートの追加も含まれており、より高速で滑らかなゲーム体験を実現します。

ドライバーの更新に加え、DLSSををサポートするゲームタイトルの追加も行われています。

  • Bleak Faith: Forsaken (DLSS 2)
  • Romancelvania (DLSS 2)
  • Sherlock Holmes The Awakened (DLSS 2)
スポンサーリンク

NVIDIA GeForce 531.68

以下のURLからNVIDIA GeForce 531.68 WHQL ドライバーをダウンロードできます。
https://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/204477/jp

サポート

  • Star Wars Jedi: Survivor
  • Dead Island 2

修正された不具合

  • Immortals Fenyx Rising
    531.41 に更新した後、ランダムにデスクトップにクラッシュする問題
  • Counter Strike 2
    Reflex を有効にするとパフォーマンスが低下する可能性がある
  • EA Play アプリケーション内で Shadowplay が誤って起動する問題

未修正の不具合

  • ゲーム内でHDRのオン/オフを切り替えると、ネイティブ以外の解像度が使用された場合にゲームの安定性に問題が生じます。
  • DSR/DLDSRが有効な場合、ディスプレイスリープからの復帰時にモニターが一時的にちらつくことがあります。
  • Halo Wars 2
    ゲーム内の葉っぱが通常より大きく、常にちらつきが表示される。
  • GeForce RTX 4090
    • Watch Dogs 2で空を見つめるとちらつきが表示される場合があります。
  • Latencymon で見られるDPCレイテンシーの増加。
  • GeForce Experience Freestyleのフィルターを適用すると、ゲームがクラッシュする。