軍団長レイド『アヴレシュド』解説ページ公開中!
LOSTARKゲーム

ロストアーク EU/NA クローズドβテストの詳細発表!新クラス ストライカーや新機能も

LOSTARK

EU/NAサーバーのクローズドβテスト(以下CBT)が11月4日から11月11日までの7日間実施されます。それに伴い、今回のCBTで実装されるコンテンツが発表されました。
CBTではゲームプレイの提供の他、サーバーの安定性など技術面の確認も行うとのことです。

ゲームコンテンツ
・クラスごとの一意のプロローグは、1つの合理化されたプロローグに置き換えられました。
・冒険者はレベル10から始めて、サブクラスを選択した後、忘れられた地トルアを進みます。新しいストーリーに加えて、ロストアークの基本的なコントロールと戦闘テクニックを教えます。
・レベルキャップをクローズドアルファの50から55に増やしました。
・遠征レベルの上限をクローズドアルファの55から100に増やしました。
・すべてのクラスに2番目の覚醒スキルとクエストが追加されました。
・ロヘンデルまでのすべてのコンテンツは、次のようにロック解除されます。
 ・メインストーリークエスト
 ・フィールドボス(ハルマゲドン)
 ・ロヘンデルカオスダンジョン
・夢幻宮までのすべてのダンジョンコンテンツのロックが解除されます。
 ・アビスダンジョン-夢幻宮(捻じれた君主の回廊)
 ・アビスダンジョン-夢幻宮(夢幻宮ヒルデブリーニュ)
・新しいガーディアンレイド
 ・T2 クロマニウムが追加されました。
 ・T2 ナクラセナが追加されました。
 ・T2 紅炎の妖狐が追加されました。
 ・T2 タイタロスが追加されました。
・ヴァーンカオスゲートが追加されました。
・Shadespire Tower(Floors 1-50)が追加されました。
 ・どの主要都市からでもアクセスできます。
・キューブダンジョン(ノーマル)追加。
 ・どの主要都市からでもアクセスできます。
・農場と洞窟:
 ・「小さな島:無人島を発見する」拠点の調査を完了すると、ロックを解除できます。完了する
 と、クエストのロックが解除されます。
 ・これはあなたの拠点内の小さな島で、毎日再生する多くの収集可能なリソースがあります。
・クローズドベータ参加者が発見して探索できるように、70の島を開放しています。
 ・ゾーン:ギエナ
 ・ゾーン:プロキオン
・クローズドアルファと同様に、クローズドベータ期間中は出席イベントを開催します。冒険者は、ログインするたびにさまざまな報酬を受け取ることができます。

一般的な改善
・フォントサイズの調整を追加しました。
・キャラクター作成内にヘアスタイルを追加しました。
・ギルドメニューのUIを更新しました。
・節度:プレイヤーの安全をサポートするために、新しいシステムが実装され、冒険者が行動規範に反する行動を報告できるようになりました。
・言語フィルタリング:サポートされているすべてのロケールでわいせつな言葉を除外するためのサポートが追加されました。
・為替:外貨両替のUIの改善に取り組んでいますが、クローズドベータ版では外貨両替は無効になります。更新された外貨両替は発売時に利用可能になります。
・Powerpass / Adventurers Path:テスト期間が短いため、クローズドベータ版の冒険者にパワーパスが提供されます。これは、ユーザーがさまざまなクラスでコンテンツを楽しむことができるように、代替文字の高速進行を支援するためです。
 ・プレイヤーがベルン北部からメインクエスト(エアダリンのプレゼント)を完了すると、ゲーム内メールで1つのベルンパワーパストークンが提供されます。
 ・アカウントごとに1つのPowerpassのみが提供されます。
 ・アドベンチャーパスは、代替キャラクターでパワーパスを消費した直後に開始できます。
  ・この機能は、代替キャラクターのレベル10〜50のセグメントを圧縮し、ベアトリスが語った物語です。
  ・それはあなたのクラスに特有の本質と進歩についてあなたを導き、あなたがそのキャラクターを通してコンテンツを再現することを可能にします。
  ・冒険者の道のクエストチェーンを完了すると、キャラクターにベルンのコンテンツに適した装備が装備されます。
・拠点のロックがより早く解除されるように、冒険者が家を持ち、旅の早い段階で装飾できるようにしました。

新機能
・クローズドベータには、新しいストライカークラスが含まれます。
・色覚異常フィルターを追加しました。
・ボイスオーバー言語の選択-これはVOのみを変更し、テキストには影響しないことに注意してください。
・テキスト読み上げ(TTS)のアクセシビリティはライブです。これからローンチに向けて改善が行われます。
 ・使用するには、Windowsナレーターをアクティブ化する必要があり、入力したテキストが読み取られます。
・成長の部屋を追加-ベルン北部ワールドクエスト「裂け目の残像」を完了した後にアクセス可能。Lost Arkが提供する機能を体験して学習できる機能:
 ・マウント
 ・ペット
 ・クラフト
 ・刻印
 ・分解
 ・精錬
・プロキオンのコンパスが追加されました:
 ・冒険者は、アクティブなフィールドボス、幽霊船、カオスゲート、および現在のアドベンチャーアイランドを紹介するウィジェットからアクセスできるメニューを見つけるでしょう。
 ・アドベンチャーアイランドが追加されました-これは、特定の時間にのみ利用可能なアイランドにユーザーを誘導する新機能です。島に着くと、Co-Opクエストが与えられ、さまざまな報酬を受け取るためにボスと対戦する必要があります。
・カスタムPvPマッチと観戦が追加されました。


プレイヤーの間での大きな問題の1つは、現金化であると理解しています。Lost Arkの収益化方法について知りたい場合は、ビジネスモデルの記事をご覧ください。現在、AmazonGamesとSmilegateRPGは協力して、欧米の視聴者により適した製品を調整しています。
・クローズドベータ版では、ストアとマリのシークレットショップをオープンし、部分的な製品を提供します。製品の範囲と価格は、現在から発売までに変わる可能性があります。
・すべてのプレイヤーは、欧米のユーザー専用のプレミアムサービスであるCrystallineAuraを体験することができます。
 ・このサービスにより、冒険者はさまざまな便利な機能を楽しむことができます。これらのメリットは、Founder’sPackページに記載されています。
 ・発売時にCrystallineAuraに追加機能が追加されます。
・クローズドベータ期間中、40,000個のロイヤルクリスタルが冒険者に無料で提供されます。(このロイヤルクリスタルはクローズドベータ期間中にのみ使用でき、発売には持ち込まれません)。

https://www.playlostark.com/en-us/news/articles/closed-beta-details

韓国、ロシア、日本でのサービスを踏まえて、EUNAは独自の調整を行っているようです。
プロローグの改変、戦闘/遠征隊レベルのキャップ開放、ロヘンデルまでのT1コンテンツの開放、冒険島70個開放、などクローズドβテストにしては多くのコンテンツを遊ぶことが出来ます。
また、パワーパスと呼ばれるジャンプチケット(日本ではトリシオンパス)がアカウントに1つ無料で配布され、複数のクラスをプレイすることも可能。
生活系システムにおいては、釣りや伐採可能な洞窟や農場が登場することから、生活アイテムの圧縮や制作アイテムの変更など生活システムの改変後が実装されると予想されます。

新しく追加される機能に関して、日本では未実装のファイター上位職『ストライカー』が登場し、ボイス言語の変更、テキスト読み上げが実装されます。
先日放送されたコミュニティライブの映像では、PTUIの下に『Party Chat』のアイコンが表示されており、ゲーム内でボイスチャットが可能になると言われています(CBTにこの機能が実装されるかは不明)

引用 https://www.twitch.tv/playlostark

CBT中はゲーム配信が許可されているので、気になる方はTwitchやYoutubeなどでユーザーのプレイを視聴してみてはいかがでしょうか。


オススメの記事

書きました。
magur0w

ゲーム情報などを取り扱っているサイトです。
ちなみに動物占いは狼です。
欲しい物リスト

magur0wをフォローする
スポンサーリンク
まぐまぐもぐもぐ

コメント 名前とメールアドレスの入力は不要です。

タイトルとURLをコピーしました