グラフィックボードリリース情報

NVIDIA GeForce ドライバー 551.52 が公開:「Skull and Bones」に最適化、DLSS 2とレイトレーシングをサポート

グラフィックボード

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024/02/16不具合報告を更新

NVIDIAは2月14日、GeForce Game Readyドライバーの最新バージョンを公開しました。バージョン 551.52 WHQLは、『Skull and Bones』の最適化が行われており、レイトレースによるグローバルイルミネーション照明の活用と、DLSS 2によるパフォーマンスの向上が見込まれています。

『Skull and Bones』は2月16日に発売予定で、レイトレーシングを活用して画質を向上させたり、DLSS 2を利用してパフォーマンスを向上することができます。また、プレミアムエディションの購入やUbisoft+への加入により、本日からアーリーアクセスを楽しむことも可能です。

GeForce Experienceの最適化設定により、システムのハードウェアに合わせたゲームオプションを即座に構成でき、スムーズで最適化されたゲームプレイを実現します。現在、1000以上のタイトルがサポートされており、最新のドライバーリリースではさらに3つのゲームが追加されました。

  • Helldivers 2
  • Suicide Squad: Kill the Justice League
  • Three Kingdoms: Zhao Yun
スポンサーリンク

NVIDIA GeForce 551.52

GeForce Experienceまたは、以下のURLから手動でドライバーのダウンロードが行なえます。

GeForce Game Ready ドライバー 551.52 – WHQL

サポートの追加

  • Skull and Bones
  • Helldivers 2
  • Suicide Squad: Kill the Justice League
  • Three Kingdoms: Zhao Yun

修正された不具合

  • 垂直同期が有効になっていると、一部のユーザーがゲームで断続的なマイクロスタッタリングを経験する場合があります [4445940]
  • レッド・デッド・リデンプション 2: 一部の Advanced Optimus ノートブックでスタッターが観察される [4425987]
  • Immortals of Aveum: 延長されたゲームプレイにおける安定性の問題に対処 [4415277]

未修正の不具合

  • [Netflix] Edge ブラウザ使用時のビデオの表示の問題。回避策として、Windows Netflix アプリケーションを使用することをお勧めします。 [4388454]
  • GeForce GTX 10/RTX 20 シリーズ: Windows ハードウェア アクセラレーション GPU スケジューリングと NVIDIA SLI の両方が有効になっている場合、PC がランダムにフリーズすることがある [4009884]
  • ゲームを終了した後、NVIDIA Freestyle フィルター設定が保存されない [4472656]
  • Windows の設定で HDR が有効になっていると、Chrome/Edge で SDR ビデオを再生するときに深い黒が正しく表示されないことがある [4492243]

フォーラムによる不具合報告

GeForce GRD 551.52 Feedback Thread (Released 2/13/24)

  • パフォーマンスの問題とバグ:いくつかのユーザーは、異なるゲームやシステムでFPSの低下、カクつき、システムクラッシュなどのパフォーマンス問題を報告しています。
    例えば、あるユーザーは「Forza Horizon 5」でFPSが低下したと述べ、別のユーザーはドライバーをインストールした後に「World of Warcraft」でFPSが大幅に低下したと報告しています。また、アップデート後にシステムがリカバリーモードに入ったり、ブルースクリーンが発生したりする報告もありました。
  • 特定のゲームに関する問題:「Rainbow Six Siege Vulkan」がクラッシュする、ドライバーによって「Skull & Bones」が検出されず最適化できないなど、特定のゲームに関する問題もユーザーから報告されています。
  • 技術的な不具合:垂直同期を使用した際のフレームレートの低下、NVIDIA Freestyleフィルターが修正されない問題、新しいドライバーでの色設定に関する問題など、技術的な不具合も報告されています。また、ハードウェアアクセラレーテッドGPUスケジューリングのような機能を使用した際の問題も言及されています。

今回のドライバをインストールして問題が発生した場合、以前のバージョンにロールバック、またはドライバーの再インストールを行ってみましょう。症状が改善する場合があります。
(注:ドライバーのダウンロード及びインストールに際して発生する障害やトラブルについて、当方は損害賠償や問題解決の責任を一切負いません。)

パソコン工房NEXMAG – NVIDIAドライバの更新とダウングレードする方法
https://www.pc-koubou.jp/magazine/39211

サポートされている製品

  • GeForce RTX 4090, GeForce RTX 4080 (SUPER), GeForce RTX 4070 Ti (SUPER), GeForce RTX 4070 (SUPER) , GeForce RTX 4060 Ti, GeForce RTX 4060
  • GeForce RTX 3090 Ti, GeForce RTX 3090, GeForce RTX 3080 Ti, GeForce RTX 3080 (12GB), GeForce RTX 3070 Ti, GeForce RTX 3070, GeForce RTX 3060 Ti, GeForce RTX 3060, GeForce RTX 3080
  • GeForce RTX 2080 Ti, GeForce RTX 2080 SUPER, GeForce RTX 2080, GeForce RTX 2070 SUPER, GeForce RTX 2070, GeForce RTX 2060 SUPER, GeForce RTX 2060
  • GeForce GTX 1660 SUPER, GeForce GTX 1650 SUPER, GeForce GTX 1660 Ti, GeForce GTX 1660, GeForce GTX 1650, GeForce GTX 1630
  • GeForce GTX 1080 Ti, GeForce GTX 1080, GeForce GTX 1070 Ti, GeForce GTX 1070, GeForce GTX 1060, GeForce GTX 1050 Ti, GeForce GTX 1050, GeForce GT 1030, GeForce GT 1010

など