Starfield

『Starfield』の失速:リリース半年でSteamプレイヤー97%減少

Starfield

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Bethesdaの『Starfield』は、リリースからわずか6ヶ月でSteam上のプレイヤー数の97%を失ったとPCGamesNが報じています。

宇宙を舞台にしたオープンワールドRPGは、高い期待を背負っていましたが、その期待に応えることができず、リリース直後のピーク時に33万人以上いたプレイヤー数が現在は9,000人弱まで減少しています。これは「The Elder Scrolls V: Skyrim」が現在も25,000人以上のプレイヤーを維持していることとは対照的です。

ゲームのレビューは現在さまざまなレビューがあり、「不評」からは評価が上がっているものの、Steamでの数字はXboxストアやGame Passを通じて購入またはプレイしているユーザーを反映していないため、実際の状況はさらに厳しい可能性があります。

スポンサーリンク

Bethesdaによるアップデートが待ち望まれる

Bethesdaは今後も6週間ごとに新しいアップデートをリリースする計画であり、最新のアップデートでは100以上の修正が行われましたが、追加コンテンツは少なめです。これから「全く新しい旅の方法」などが追加される予定ですが、現在はユーザーによるModがゲームを支える形となっています。

「Starfield」は1,000以上の惑星を探索できる広大なゲームですが、“ニュー・アトランティス”や“ネオン・シティ”などのロケーションに加えて、ゲームプレイが退屈だという批判を受けている〝何も無い惑星〟も存在します。Bethesdaには「Skyrim」のような長期的な人気を獲得するためにはまだまだ道のりが遠いようです。

Bethesdaが今後どのように対応し、「Starfield」を成功へと導くか、ゲーム業界およびプレイヤーから注目されています。