Starfield

『Starfield』最新アップデートVer1.9.67でゲーム体験が向上!AMD FSR 3によりGTX 1650でも安定して動作可能に

Starfield

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Bethesda Game Studiosは、『Starfield』のプレイ体験をさらに向上させるための新たなアップデートVer1.9.67をリリースしました。

この最新パッチは、AMD FidelityFX Super Resolution 3(AMD FSR 3)のサポートを含む、パフォーマンスと安定性に関するいくつかの重要な改善を提供します。AMD FSR 3は、超解像技術(Super Resolution)を用いてゲームのパフォーマンスを高め、PCプレイヤーにとっての画質とフレームレートの向上を実現します。

スポンサーリンク

アップデートのハイライト

2月8日にSteamのベータ版で初めてリリースされたこのアップデートは、テストを経て全プレイヤーに向けて公開されました。Bethesdaは、AMD FSR 3に加えて、ゲームの安定性を高めるための修正や、多くの場所を訪れたプレイヤーのセーブデータの安定性向上、船の改造時に発生する可能性のあるバグの修正など、いくつかの問題に対処しています。

修正と改善

グラフィック

  • AMD FidelityFXTM Super Resolution 3 (FSR 3)に対応しました(PC)。
  • Intel Xe Super Sampling (X eSS)に対応しました(PC)。
  • DLSSパフォーマンスモード使用時に雲が振動して見えることがあった問題を修正しました(PC)。
  • 武器の照準時やタスク切り替え時に発生することがあった軽微なグラフィックの問題を修正しました。

安定性

  • セーブデータの読み込み時にFormIDが解放される仕組みを変更しました。これにより、多数の場所を移動したセーブデータの安定性が向上します。
  • シップビルダーメニューで、すべてのアイテムをカーゴベイに移動させる必要がある変更を船に加えたとき、クラッシュしてしまうことがあった問題を修正しました。

その他

  • F12でスクリーンショットを撮るとデータメニューが開いてしまう問題を引き起こしていた変更を元に戻しました(PC)。
  • DLSS使用時にフルスクリーンからウィンドウモードに切り替えると、解像度のスケールが1.0にリセットされていた問題を修正しました(PC)。
『STARFIELD』1.9.67アップデートノート – 2024年2月20日

このアップデートには、FormID問題に対する調整を含む、パフォーマンスと安定性に関連するその他の修正も含まれています。Bethesdaは、プレイヤーからのフィードバックとサポートに感謝を表明し、『Starfield』での冒険を楽しむプレイヤーへの継続的なサポートを約束しています。

GTX 1650でも遊べるように!

Youtubeチャンネル54 FPSが公開した動画では、FSR 3 とフレーム生成を有効にした後のパフォーマンスが大幅に向上。

もちろん、FSRにより画質は低下してしまいますが、GTX 1650、RAM16GBの環境下で50FPSが出ており、安定してプレイ出来ている様子が映し出されています。