ゲームニュース

『クレイジータクシー』が再始動!マルチプレイヤー対応のオープンワールドゲームに

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEGAは、新作『クレイジータクシー』の詳細を開発チームとのインタビューで発表しました。今回の新作は、シリーズのフルリブートとして大型タイトルとして開発されていることが明らかになりました。

スポンサーリンク

マルチプレイ対応オープンワールドに!

『クレイジータクシー』は、1999年に初登場したアーケードスタイルのレースゲームです。プレイヤーはタクシードライバーとして、制限時間内に乗客を目的地まで届けるというシンプルながらもスリリングなゲームプレイが特徴です。

新しい『クレイジータクシー』は、シリーズのリブート作として登場します。大型タイトルとして開発されており、多数のプレイヤーが同時に街中を駆け巡ることができるマルチプレイヤー機能を備えています。具体的なプレイヤー数はまだ明らかにされていませんが、多くのタクシードライバーが同時にプレイできるとのことです。

プレイヤーは、リアルな都市環境やテーマパーク、西海岸の風景をモチーフにしたロケーションなど、広大なオープンワールドを探索できます。インタビュー内ではコンセプトとなるロケーションへと実際に訪れ、リアリティを高めつつゲームに適した形でマップや背景をデザインしていると述べられました。

開発の現状

現在、開発は初期段階であり、開発スタジオであるセガは、マルチプレイヤー技術の実装と『クレイジータクシー』特有のゲームプレイとの統合に取り組んでいます。リリース日や対応プラットフォームはまだ未定ですが、今後の発展が非常に楽しみです。