The First Descendant

『The First Descendant』カイル攻略ガイド:磁力で仲間を守る最強のタンク兼アタッカーキャラクターの使い方とおすすめビルド

The First Descendantカイル The First Descendant

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『The First Descendant』の継承者「カイル」は、タンクキャラクターの中でも突出した耐久力とダメージ能力を持つ。

本記事では、カイルの基本的な使い方からおすすめのモジュール、武器についても、詳しく解説。

スポンサーリンク

カイル

タンク役として最高の耐久力を持つキャラクター。磁力能力を駆使してシールドを生成し、敵をノックバックさせることで、高い生存能力を発揮する。同じくタンク役のエイジャックスとは異なり、カイルは大ダメージを与えることも可能。

バリア「磁性ブルワーク」はダメージを吸収し、もう一つのスキル「磁力放出」で爆発的なダメージを与えるため、驚異的な生存能力とダメージを期待できる。生存能力を重視するプレイヤーに最適なタンクキャラクター。

オススメポイント
  • スタン能力: 「斥力ダッシュ」は低クールダウンで敵をスタンさせ、戦闘をコントロールする。
  • 高い生存能力: 最大シールドを構築し、それを使ってダメージを吸収、敵に爆発ダメージを与える。
  • 機動力: 敵との距離を詰めるスキルと、スーパーマンのように飛び回り大ダメージを与えるスキルを備えている。
イマイチポイント
  • タンク中心のプレイスタイル: タンクの役割を重視しているため、より攻撃的な役割を求めるプレイヤーには不向き。
  • エンドコンテンツでポテンシャルを発揮: 真のポテンシャルは後半に輝き、ビルドの構築とストーリー進行が必要。

基本スキル

カイルは、磁力を生成してスキルの効果を高め、耐久力と攻撃力を両立して戦えるのが特徴。プレイスタイルとしては、「斥力ダッシュ」と「磁性ブルワーク」で攻撃を防ぎつつ磁力を回復し、「磁力放出」でAOEダメージを与えて戦うのか基本となる。また、最大シールド値を盛ることで、各スキルの効果(磁力回復量、味方のシールド回復量など)が上昇する。

斥力ダッシュ工学敵へダッシュし、ダメージを与えて磁力を回復、防御力を上昇する。
磁性ブルワーク次元前方にバリアを張り、敵の発射物攻撃を防御できる。
防御した発射物によって磁力を回復する。
磁力放出次元ダメージを受けると、HP・シールドの代わりに磁力を消費する。一定時間後、磁力を爆発させて自分の周りにダメージを与える。
超伝導スラスター工学空中飛行ができる。その後、磁力をすべて使い衝突した地点の周りへ強力なダメージを与える。ダメージは消費した磁力の量によってUPする。

オススメビルド構築

以下で紹介するモジュールや武器、外装部品の入手先は、ジャーナル(Jキー)から情報閲覧を選択、調べたいカテゴリーを選択、検索欄から名前を入力して獲得情報(Fキー)を選択すると表示される。目当てのアイテムがあれば確認してみよう。

モジュール

プレイスタイル上、耐久力を高めつつ火力も出したいので、シールド、体力、防御力増加の耐久力系モジュールスキル持続時間増加やスキル威力上昇系のモジュールを装着する。カイルのリソースは磁力となるためMPの概念が無い。そのため、MPにマイナス効果のあるモジュールと相性が良い。

オススメモジュール(一部)
  • 勤勉な手さばき:スキルクールダウン-6%
  • 無属性マスター:スキル威力+11%、無属性スキル威力+5%
  • 無属性エキスパート:無属性スキル威力+20%
  • 工学属性マスター:スキル威力+12%、工学スキル威力係数+6%
  • 工学属性フォーカス:工学スキル威力係数+17%、スキルクールダウン+-6.1%
  • テクニシャン:スキル威力+13%
  • 増幅制御:スキル効果範囲+13%、最大シールド+9%
  • 鉄壁防御:防御力+22%、スキル威力係数+3%
  • 体力比べ:最大HP+12%、スキルの継続時間+8.7%
  • スキル拡散:スキル効果範囲+12%
  • スキル維持:スキル継続+9%
  • スキル単純化:スキル威力上昇21%、最大MP-6%
  • 感覚鈍化(MP):被ダメージ係数-3%、最大最大MP-1.5%

専用モジュール(イクシード)

火力を出したい場合は以下のモジュールがオススメ。現時点では、専用モジュール未装着でも可。

  • 磁気誘導噴出:「磁力放出」の効果を変更。磁力消費で前方の敵を引き寄せダメージを与える。
  • 超伝導爆撃::「超伝導スラスター」の効果を変更。衝突ダメージを爆撃によるダメージのみに変更する。

スキル教本で追加ダメージUP

高体力のカイルはスキル命中時に自分の最大体力の12%の追加ダメージを与える「スキル教本」もオススメ。木霊の沼の戦場任務「緊急着陸上」ではノーマル2.5%ハード5%の確率で入手が可能。他にもドロップする任務が複数あるので、ジャーナルから確認しよう。

武器

カイルは近距離での戦いが中心となるため、発射速度の早いサブマシンガン『サンダーケージ』との相性が良い。この武器は序盤から作成出来るアルティメット武器で、敵を倒すとAOEダメージが発生する。

サンダーゲージはサブマシンガンなので、最低限のリロード速度は備わっている。そのため火力を上げる銃器攻撃力、クリティカル率・倍率上昇のモジュールを装着し、容量に余裕があれば発射速度上昇のモジュールを装着する。

また、研究難易度は高いが「シークレットガーディアン」との相性も良い。次元スキル使用時には一定の確率で磁力を回復。工学スキル使用時には一定の確率で銃器とスキル攻撃力を上昇するバフが付与される。

オススメモジュール(一部)
  • ライフリング補強:銃器攻撃力+12%
  • 作用・反作用:銃器攻撃力+15%、反動+5%
  • 弱点スコープ:弱点倍率+9%
  • 弱点早撃ち:発射速度+8%、弱点倍率+2%
  • リロード洞察:リロード時間係数+6%、銃器クリティカル率+3%
  • マークスマン:銃器クリティカル率+8%、 銃器攻撃力+1%
  • 集中力優先:銃器クリティカル率+8%、 銃器攻撃力+1%
  • 集中力強化:銃器クリティカル倍率+19%

武器オプション

武器にはランダムでオプションが付与されており、作業台を使って再調整が可能。基本的には以下のオプションを狙う。再調整には大量の素材が必要にないるのである程度は妥協も必要。

  • 銃器攻撃力
  • 銃器クリティカル率
  • 銃器クリティカル倍率
  • ◯◯攻撃時の銃器追加攻撃力

リアクター

工学スキル「超伝導スラスター」はリアクターによって威力の増加する。リアクターの厳選を行う場合は以下の項目に注目してファームしよう。

  • 最適化条件:サブマシンガン(サンダーゲージ)、タクティカルライフル(シークレットガーディアン)を装着
  • スキルの威力UP率:無属性スキル、工学スキルの威力増加率UP
  • オプション:無属性スキル、工学スキルの威力増加率UP、スキルクリティカル率など

外装部品

外装部品はセット装備以外では火力には影響しないので最初は体力やシールド、防御上昇効果を持つ外装部品を装備する。

  • 最大HP
  • 最大シールド
  • 防御力
  • 最大MP

難易度ハードへ進行したら、グレードレアの曲芸師セットベテラン射撃手セット墓地先遣隊セットを装着。最終的には絶滅セットもしくは勇猛セットの取得を目指す。2セットずつの装着も強そう。


カイルは、『The First Descendant』における頼れるタンクキャラクターであり、その高い耐久力と攻撃力でパーティを支える重要な存在となる。この記事を参考に、特性を活かしたカイルを使いこなしてみて下さい!