軍団長レイド『ビアキス』解説ページ公開中!
LOSTARKゲーム

ロストアーク ストーリーまとめ.Part3 ロヘンデル~旅程編

スポンサーリンク
LOSTARK

今回はT1最後の大陸、ロヘンデルのお話です。
ロヘンデル終了後に行うクエスト「旅程」は姿を消したアマンを追うストーリーを経て二次覚醒スキルを覚えることが出来ます。しかしまあこのクエストが長い長いでスキップしてる人も多いはず。
今回の紹介でストーリーをやんわりでも知ってもらえたらな!と思います。

前回 : ロストアーク ストーリーまとめ.Part2 トートイク~シュシャイアー編

12月1日追伸
公式のストーリーおさらい動画が公開されました!
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/2810

スポンサーリンク

ロヘンデル

魔法を操る種族“シーリン”の国

二人の女王“イナンナ”と“アゼナ”が統治している、魔法を自在に操る種族“シーリン”の国。
神樹“エルゾウィン”の加護の下、
保守的で自然主義的な生活を送っている。

魔法を使う種族、シーリンたちの大陸ロヘンデルにアークを探しに来た冒険者は、入口から警備兵たちに出入り不可の通報を受けるが、大陸での活躍を知った炎の守護神・ゲルディアの好意を受け、簡単にロヘンデルに入ることができた。 そこで、夢幻の魔法を研究してた事が原因でロアルーンから追い出されたアーベンとバンボ族の少女トゥランに出会い、最近不安になっているロヘンデルの魔力についての話を聞くことになる。 彼らとロヘンデルを調査する途中、魔力核が暴走するようになり、トゥランの祖父を助けに行くことになった冒険者たちは、一つの体に二つの魂を持つロヘンデルの双子の女王であるイナンナとアゼナに会うことになる。

その後、冒険者はアゼナの加護とともにロヘンデルを調査し、最近不安定になった魔力の原因を究明していくことになる。進み続けるうちに、過去魔法への執着によって魔力爆発が起き、現在は捨てられた地域であるゼナイルに向かう。 そこでゲルディアが行ったことについて知ることになる。

その後、精霊の地で精霊エフェルニアと計画をめぐらすゲルディアを発見する。 ゲルディアは何も手に入らない女王を恨んで激しく抵抗したが、アゼナに簡単に鎮圧される。エッフェルニアは暴れまわって襲い掛かってくるうちにアゼナに傷を負わせるが、ゲルディアはアヴレュドに騙されたことを知る。

その後、冒険者はエルゾウィンの露を求めて、危急のアゼナを助けることになる。 その後、生き返ったアゼナと一緒にロヘンデルを放蕩していたアヴレュドを倒す為、夢幻宮へ突入することになる。

戦闘の中でアヴレュドは本当に奇異な魔法をかけて戦ったが、炎の古代精霊エペルニアと冒険者に足を引っ張られ、イナンナが先祖たちの力で戦い敗北。
そしてすぐ直後、冒険者はアゼナに知恵のアーク・ラディチェを受け取りベアトリスに渡しに行く。

全ての事件が終わり、魔力核が安定化すると、アゼナ女王は、過去に自分たちに手を差し伸べてくれたルーテランのことを思い出し、アークラシアの仕事に協力することにする。

「旅程クエスト」奇妙な郵便物

一方、カーマインと同行することにしたアマンは、2人でアマン自身が守ろうとした世界の真実を見ていた。 そして同じ頃、冒険者はロヘンデルに滞在中にアマンの手紙から新しい力が流れ込んでくるのを感じる。 懐かしさにおぼろげになった冒険者は、バンボ族トーニャがシュシャイアのバエダンに拉致され、奴隷市場に引き取られたことを知りシュシャイアーに向かうことになる。

シュシャイアーに到着した冒険者はそこでトーニャと彼女を助けようと潜入していたエリサに会うことになる。 トーニャは別名「犬商人」という奴隷商人の毒に侵され廃人になっていた。 トーニャを治療するためにエリサはベルンに向かい、犬飼いを追って訪ねた奴隷たちを売買する島のカルトヘルツでアマンの痕跡を見つけることになる。 幸いトーニャは治療されてロヘンデルに戻り、冒険者はアルデタインの研究員が行方不明になったという知らせを聞き、監査官としてシュテルンに行って調査をすることになる。 そして、ここでもアマンの痕跡が発見される。

以前のようにアルデタインの事件を解決した冒険者は、ルーテランのカルスが事故を起こした貿易契約を修正することになるが、この過程で塩砂漠のエウディアの雷の島とカラスに対する痕跡を見ることになり、冒険者はその痕跡を追うことになる。

その後、吟遊詩人アレグロに出会った冒険者は、アマンとの縁が始まったレオンハートに向かうことになる。 そこで吟遊詩人の言葉に従って、「アマンに初めて会った所に行け」と言われて向かう。 レオンハート聖堂でグストーに会った冒険者は、セイクリアの法王であるグストーが過去にアマンを司祭に育てていたことを知る。 そして、黄昏の島を調査する途中、アマンが属していた夜明け教団の反対勢力であり、過去のアークに対する欲望でアークラシアを大きく傷つけたテルメス2世に従う黄昏の教団の活動を阻止する。

次回、ロストアーク ストーリーまとめ.Part4 ヨーン編


CC BY-NC-SA 2.0 KRに従い、共有・変更(翻訳)を行っており、当ページは非営利目的で作成されています。
https://namu.wiki/w/로스트아크/스토리
当ページで使用している画像、文章は権利保有者に帰属します。
© Smilegate RPG, Inc. All rights reserved. © GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

書きました。
magur0w

ゲーム情報などを取り扱っているサイトです。
ちなみに動物占いは狼です。

magur0wをフォローする
RSS
スポンサーリンク
まぐまぐもぐもぐ

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro
広告ブロックを検出しました。

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、magurowch.netドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックして下さい。

Powered By
CHP Adblock Detector Plugin | Codehelppro
タイトルとURLをコピーしました