軍団長レイド『アヴレシュド』解説ページ公開中!
LOSTARKゲームニュース

KR『LOST ARK』遠征隊領地改変、ワールドマップ改変、試練”カルエリゴス”などのアップデートを実施。

LOSTARK

Smilegate RPGは9月28日の定期更新で遠征隊領地改変、ワールドマップ改変、試練”カルエリゴス”などを含むアップデートを実施。
今回のアップデートで前回LOA ON SUMMERで発表されたコンテンツは全て実装されることとなる。

お知らせ 9月28日(水)更新履歴案内
https://lostark.game.onstove.com/News/Notice/Views/2127#anchor-1664248746822
公式サイトから一部画像、文章を引用

スポンサーリンク

新規コンテンツを追加

試練ガーディアンレイド「カルエリゴス」

試練”アカテス”同様、「調和の天秤」「調整の書」が適応される。また全サーバー中、一番最初に討伐したPT、最短時間で討伐したPTが表示される「名誉の殿堂」も実装される。
当レイドは10月1日(土)20時からと挑戦可能となっており、なるべく多くのプレイヤーが公平にタイムアタックに挑める配慮がされている。

遠征隊領地改変

邸宅の内部が開放

邸宅内をハウジング出来るようになり、壁紙や床の変更、家具の設置が可能に。
領地クエスト完了後、邸宅1階が開放され、研究を終えると2階まで開放可能。

トロフィーシステムとトロフィールームを追加

アルカナバトルレベル60達成、アイテムレベル1500達成、エストックレベル10達成など

トロフィーはゲーム内の様々な活動を通じて獲得することができる、また獲得後はトロフィールームに展示可能。

その他、遠征隊領地ではカウントダウン機能やクイズ機能、所持している乗り物を展示出来る機能などが実装されている。

ワールドマップ改編

ワールドマップが1つの地図に表示され、視認性の改善がされているとのこと。
また、自動航海の目的地設定が4つから最大7つに拡張されている。

ティア3序盤区間緩和

アビスレイド「アルゴス」

  • アビスレイド(アルゴス)に関門システムが適応
    軍団長レイド同様、関門毎に報酬を獲得し、次の関門に進むには「ダンジョン進行」を行う
  • アルゴスの入場可能ILを1370→1385に変更。(1385/1385/1385)
    入場可能ILの変更により、第3関門の難易度を下方調整
  • アルゴスの各関門初クリア時に報酬が支給される
  • アルゴスで獲得できる装備数を上方調整  など

アビスダンジョン「オレハの井戸」

  • ノーマル入場ILを1325に変更
    入場可能ILの変更により、オレハプラバサの難易度を下方調整
  • ハード入場ILを1370に変更
    入場可能ILの変更により、ハードの難易度を上方調整
  • ハード難易度クリア時に獲得する装備数を上方調整
  • ハード難易度で偉大な名誉の突破石を獲得できるように変更  など

討伐 5段階 一部ガーディアン調整

  • ガーディアン「暗夜の妖狐」の入場可能ILを1355→1370に変更
    入場可能ILの変更により、体力や攻撃力が上方調整
  • ガーディアン「暗夜の妖狐」討伐時、伝説等級の装備も獲得できるように変更
  • ガーディアン「暗夜の妖狐」討伐時、伝説等級アビリティストーンを獲得できるように変更  など

その他アップデート実施内容は公式サイトから確認が出来ます。
https://lostark.game.onstove.com/News/Notice/Views/2127#anchor-1664242578507

書きました。
magur0w

ゲーム情報などを取り扱っているサイトです。
ちなみに動物占いは狼です。
欲しい物リスト

magur0wをフォローする
スポンサーリンク
まぐまぐもぐもぐ

コメント 名前とメールアドレスの入力は不要です。

タイトルとURLをコピーしました