ゲームニュース

『バルダーズ・ゲート3』に存在する隠しイベントを見つけたら500ドルの賞金!YouTuberが報奨金を懸けて解明に挑む

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年9月にとあるユーザーによって発見された『バルダーズ・ゲート3』の隠しイベントが、再びプレイヤーの間で注目を集めています。『バルダーズ・ゲート3』では、登場する各コンパニオンとの間に様々なクエストや会話イベントが発生しますが、その中の“カーラック”との会話イベントの中に、突如ゲームの第四の壁を破り、プレイヤーに直接話しかけるというなんとも奇妙な隠しイベントがありました。

「第四の壁を破る」とは、物語の中で観客やプレイヤーに直接話しかけたり、現実世界の存在を認識したりすることを指します。舞台演劇や映画、テレビ番組、ビデオゲームなどで用いられる手法で、通常は観客と物語の世界の間にある見えない壁を破って、キャラクターが観客に話しかけることで現実世界とのつながりを作ります。

イベント内で、カーラックはアヴェルヌスで学んだ技術を試してみたいと言い、プレイヤーに直接話しかけ始めます。彼女はカメラを見つめ、ゲーム内のキャラクターではなく、プレイヤーに向かって話すことで、まるで自分がビデオゲームの中にいることを認識しているかのように見えます。そして、Larian Studiosの代弁者としてプレイヤーにゲームを楽しんでいるか尋ねた後、何事もなかったかのように通常のカーラックに戻ります。

このイベントを発見したChubblot氏はバックエンドのトリックを使用してこの会話を発生させたため、プレイヤーが自然にこのシーンを引き出す方法はまだ分かっていません。しかし、カーラックの声優であるサマンサ・ビアートさんが自身の𝕏 でこのシーンをリポストし、誰かが自然にトリガーする方法を見つけたらもっと話すつもりだと示唆しています。これは、実際にこのシーンがゲーム内のどこかに存在し、正規の方法で見つけることが可能であることを意味します。

スポンサーリンク

発見者には報奨金500ドルが懸かる

YoutuberのProxy Gate Tacticianは、このシーンをゲーム内で自然に発見できる方法を解明するために、500ドルの報酬を提供することを発表しました。重要なのは、シーンの発見にはチートやMODを使用せず、純粋なゲーム内の方法で達成する必要があるという点です。彼は、ゲームのファイルを詳細に調査し、このシーンが実際に存在するものの、現在は何らかの方法でロックされている可能性が高いと考えています。

私の最新のバルダーズ・ゲート3の動画内で言及したように、カーラックの第四の壁を破るカットシーンを自然に発生させる方法を見つけた最初の人に賞金を提供しています。このカットシーンがゲーム内で自然に存在しないと99%確信していますが、それを見たと主張する人々が多いため、このトピックに新しい目を向けさせたいと思いました。

ビデオでも言ったように、カットシーンを発生させ、その方法を説明するビデオを最初に投稿した人には500ドルを授与します。ビデオまたはこのコミュニティ投稿にコメントを残して、投稿したことを教えてください。方法は、モッズ、ゲームファイルの変更、チート、エクスプロイト、その他「自然」ではないものを使用してはいけません。また、現在のゲームパッチ(パッチ6)で他の人が再現できるものでなければなりません。このため、パッチ7(2024年9月)までこれを開いたままにしています。賞金はおそらくPaypalで送られますが、それが無理な場合は、Steamウォレットや他の方法で対応することも考えます。

皆さん、頑張ってください!誰かが私の間違いを証明できたら嬉しいですし、その場合は勝者を紹介し、その方法を説明する更新ビデオを投稿します。

https://www.youtube.com/@ProxyGateTactician/community

この挑戦に参加するかどうかは、各プレイヤーの判断に委ねられていますが、500ドルの報酬がかかっている以上、多くの熱心なプレイヤーが挑戦に乗り出すことでしょう。バルダーズ・ゲート3は、その魅力的なキャラクターとストーリーで多くのファンを魅了しており、今後も新たな発見やアップデートが期待されています。