ゲームニュース

猫だけで『バルダーズ・ゲート3』をクリアしたプレイヤー現る!猫の群れがラスボスを撃破

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YoutuberのProxy Gate Tactician氏がドルイドの変身能力【猫】のみで『バルダーズ・ゲート3』をクリアしたと自身のYoutubeチャンネル、Redditで報告しました。

『バルダーズ・ゲート3』におけるドルイドの専用アクション「自然の化身」は、動物の姿に変身できる能力です。ドルイドは自然の元素の力と交信し、動物たちと深い絆を結ぶクラスで、世界中の獣に変身できます。

ドルイドのレベルを上げることで、大型の熊やディロフォサウルスといった恐竜に変身することが出来ますが、今回使用された動物は猫。これはLv.2で習得でき、戦闘では役に立たない動物になっています。

「猫チャレンジ」には、Proxy Gate Tactician氏によっていくつかのルールが設定されました。プレイヤーは、キャンプ以外の場所ではいつでも猫に変身すること、キャンプでは、人間の形態でのみ利用可能なアクションを使用する必要があるからです。

また、Proxy Gate Tactician氏は操作する猫たちをグレードアップしています。6レベルまでは普通の猫の形態。その後、パンサー(Lv.8)やサーベル・タイガー(Lv.12)へ変身しています。厳密に言えば、これらは“まだ猫”であるとProxy Gate Tactician氏は述べています。ちょっとずるいかも。

スポンサーリンク

4匹そろえば牙をむく

猫でのプレイは困難な事が多くあったと語りますが、面白い発見もあったとのこと。猫が高所から落ちると、高さに関係なく1ポイントのダメージだけで済んだり、Lv.4になると猫の爪によるダメージが2から4〜6に増加。また、鳴き声で敵を遠くまで引き寄せることができるユニークな特性もありました。

ラスボス戦では、自然の化身を使用していると、バグにより通常ならボス周辺に出現する4体の敵モンスターが現れなかったため、2ターンで撃破。一番困難だったのはボス戦や装備の問題、NPCとの会話では無く、“ドアが開けられない”ということでした。

合計41時間以上費やし無事にエンディングへ。最終的に、最大限の努力でゲームを進めたが、「猫として完全にクリアすることは出来なかった、けど楽しい経験になったよ。」と締めくくりました。

image