Starfield

『Starfield』フォトモード改善、スキャナー機能強化などを含むベータパッチが3月6日に配信予定

Starfield

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『Starfield』の開発を行うBethesdaは、Steam向けにBeta版の新たなパッチをリリースすると𝕏にて告知しました。

次回アップデートでは、フォトモードの機能性向上とスキャナー機能の改善がメインとなっており、始めはPC版でベータ版として提供されます。

スポンサーリンク

パッチで改善される主な機能

フォトモードではプレイヤーが主人公や仲間の表情を変更できるようになり、スキャナー機能では、ドアの開閉やリソースの獲得時にゲーム世界をより深く観察できるようになります。また、マップ上で目的地を設定するとミッションがアクティブになる機能が追加されます。

さらに、このパッチでは、キャラクターが走る際に頭が左に傾くという問題や、星生まれの神殿が不正確に表示されるバグなど、複数の問題が修正されます。ベータテストは数週間を予定しており、最終版のパッチは3月末に全プラットフォームでのリリースが予定されています。