Starfieldゲームニュース

『Starfield』PC版のパフォーマンスがリーク:RTX2080tiで45~60FPS出たと報告

Starfield

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Starfieldのパフォーマンスに関する憶測や仮説が続いた後、PC版のゲーム最適化に関するより具体的な情報が浮かび上がってきた。どうやら、ベセスダ最大のオープンスペースRPGである本作には、同スタジオの過去のプロジェクトにありがちな問題はないようだが、若干のニュアンスはあるようだ。リーカーによると、「スムーズなパフォーマンス」と「わずかなFPSの低下」を報告している。

QuickLeak1というユーザーによって、PC版Starfieldのパフォーマンスに関するリーク情報が公開された。彼は、既に30〜40時間ゲームをプレイしてレビューを執筆しているジャーナリストからの情報を単に伝えていると主張している。彼の言葉を証明するために、これまでどこにも登場していないいくつかのゲームプレイ映像を公開し、PCのグラフィック設定のスクリーンショットも共有した。

この情報提供者によれば、彼はAMD Ryzen 7 3800XプロセッサとRTX 2080 TIグラフィックカードを搭載したシステムでStarfieldの動作を確認。ゲームの解像度は1440pに設定され、グラフィック設定は高に調整されており、この状態で彼は45〜60FPSの性能を得たと報告している。また、地下や宇宙のシーンでは60〜70FPSに向上したとのことだ。彼は。StarfieldにはFSR3が搭載されておらず、他のスケーリング技術は一般的に問題なく動作すると指摘している。

Mag
Mag

AMD Ryzen 7 3800XとRTX 2080 TIだと推奨スペックよりもちょっと良いくらいだね。

正直、60fps以上に慣れちゃってそれ以下だと目が辛くなる…。

スペックに不安があるなら現在セール開催中のフロンティアでBTOパソコンを購入するのもオススメ

Source