Starfield

【Xbox対応】『Starfield』オススメMOD40選!新たな装備やゲームプレイ、コンパニオン、没入感を向上!【2024年6月版】

Starfield

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xbox、PC向けに大型アップデートで追加されたMOD機能「Creation」で使うことのできるMODを紹介します。基本的に無料のMODですが、一部はゲーム内通貨が必要になる有料MODも含まれます。

また、実績の解除が不可能になるMODも含まれているのでご注意ください。PC版の方は以下のMODを導入して実績解除可能にすることをオススメします。

スポンサーリンク

コンパニオン

No More Angry Companions

犯罪行為や味方への誤射に対して仲間の親密度が低下するのを防ぎます。

Robin Locke – UC Fly Girl Companion(有料)

新しいコンパニオン、ロビン・ロックを追加します。彼女は1200以上のプロの声でフルボイス化されており、プレイヤーの旅に影響を与えます。

ロビンと共に旅をすることで、彼女の過去やStarfieldの宇宙に対する新しい視点を発見できます。また、無料のアップデートで新しいクエストやコンテンツが追加され、プレイヤーとの関係がより深まっていくそうです。

Improved Follower Behavior

仲間の行動パターンの改善、距離の調整、ステルス時の信頼性が向上します。

  • 仲間は非常に離れた距離(時には15メートル以上)からでないとついてこないことがありましたが、今は平均2~5メートルの距離を保つようにしました。歩行時はより近く、走行時は少し遠くに位置します。
  • 敵に発見される前に攻撃を開始してしまい、ステルス行動を台無しにすることがありましたが、今は敵に完全に発見された後(DANGER状態)にのみ攻撃を開始します。
  • ステルス時も通常の追従行動と同じで、大きな距離を保ち、サンドボックス状態に入ることがありましたが、今はステルス時には非常に近く(約1.5メートル)に留まり、サンドボックス状態にも入りません。これにより、ステルス行動中の信頼性が向上しました。
  • 歩行時のスピードに合わせるのが難しく、後ろで立ち止まったり再び歩き出したりすることがありましたが、今は近くにいるときに歩行スピードに合わせて動くようになりました。
  • 特に惑星を探索している時には、仲間が大きく遅れることがありましたが、今は50メートル以上離れた場合に50%速く動けるようになり、遅れにくくなりました。
  • 惑星探索中、近くのエイリアン生物に注目して立ち止まることがありましたが、この行動は無効にされました。仲間はもう地元の野生動物にちょっかいを出すことはありません
  • 歩行中にサンドボックス状態に入り、さらに遅れることがありましたが、滞在半径が15メートルから6メートルに減少されました。これにより、直線的に歩いているときに滞在状態と見なされることがなくなり、動き始めた時に早くサンドボックス状態から抜け出すようになります。
  • 止まっている時に前方右側に移動しようとして、キャラクターや地形を通り抜けようとすることがありましたが、これはフォーメーションを取ろうとするシステムが原因です。このシステムはバグが多いため、使用しない方が良いでしょう。
  • エアロックを通過するのが困難なことがありましたが、今はエアロックのドアウェイで非常に近く(1.5メートル)に留まるようになり、エアロックで置いてけぼりにされることがなくなりました。

敵追加

AT-ST Enemies

「スター・ウォーズ」のAT-STウォーカーを追加し、以下の場所で巨大で危険な敵として登場します。

  • 打ち捨てられたエクリプティクの駐屯地
  • 火星のメック工場
  • 放棄された武器ステーション
  • ニューホームステッド(フレンドリー)
  • 自由恒星同盟のメック工場
  • ロンディニオン(フレンドリー)
  • 忘れ去られたメック廃棄場

Inquisitor Mech Overlord Boss

ナリオン星系、惑星ニーラにある「ワン・オブ・ア・カインド・サルベージ」に新しいメカタイプのボスを追加(HP200,000、アーマー750)。ボスを倒すと新しいレジェンダリーアウトフィット「Overlord Uniform」や他のアイテムを入手出来ます。

宇宙船

StarSim: Mining Conglomerate(有料)

Starfieldに没入感のある宇宙シミュレーションシステムを追加します。小惑星、船、ステーションを変更し、新しいドッキングインターフェースシステムを導入しています。

導入後はアルゴス・エクストラクターズによる新しいクエストが追加され、ジェミソン軌道上にあるArgos Space HQでステーションインターフェースを通じて新機能が紹介されます。プレイヤーは、二つの新しい宇宙ステーションや、新たに追加されたミッションボードを通じて仕事を受けることができます。

今後のアップデートでさらに多くの機能が追加される予定とのこと。7月中旬に行われるアップデートでは貨物船のスキャンやガス雲の採掘、新しいミッションの追加が行われるようです。

新しいゲームを始めるかNewGame+を利用する必要があります。

Starfield Extended – Rolling Deep (Ship Command Rebalance)

宇宙船の乗組員数を最大28人まで増やすことができるようにし、船の管理を効率化します。

すでに船の指揮パークを取得している場合は、コンソールで

player.removeperk 002C53B3

を実行してパークを完全に削除し、その後

player.addperk 002C53B3

を必要な回数だけ実行して元のランクに戻してください。

Xboxユーザーは、スキルポイントの振り直しを可能にするSkill ReSpec Terminalを使用することを推奨しています。

Avontech Shipyards

未来的なデザインの新しい船パーツを150種追加し、船の多様性を増やします。

EliTek Aerospace – Crimson Fleet ship habs(有料)