ゲームニュース

『Call of Duty』と『Fallout』の夢のコラボ実現!新コンテンツとイベントが登場

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明日、2024年6月21日に『Call of Duty』と『Fallout』のコラボイベントが開始されます。今回のイベントは、Microsoft、Bethesda、Activisionの共同ビジョンにより実現され、プレイヤーに新たなコンテンツを提供します。

スポンサーリンク

新コンテンツと特徴

  • Vault 居住者スキン
    オペレーターとして、プライス、ゴースト、ソープ、ギャズが『Fallout』のVault Dwellerのコスチュームを着用します。
  • 武器の新設計図
    Vault-TecデザインのM16やHRM-9「Atomic Disintegrator」など、特別な武器設計図が追加されます。
  • 新たなイベント
    「Fallout: Vault居住者」というインゲームイベントが開催され、特定のチャレンジをクリアすることで、限定報酬を獲得できます。これには経験値ボーナスや追加のコスメティックアイテムも含まれます。

イベント期間と詳細

『Call of Duty』は、Activisionが開発・販売する人気のファーストパーソンシューティングゲームシリーズです。リアルな戦闘体験と多様なゲームモードが特徴で、多くのファンに支持されています。一方、『Fallout』は、Bethesdaが開発したオープンワールドRPGシリーズで、核戦争後の荒廃した世界を舞台にした深いストーリーと自由度の高いゲームプレイが魅力です。

今回のコラボイベントは、2024年6月21日から6月27日(日本時間)までの期間限定で開催されます。『Call of Duty: Modern Warfare 3』、『Warzone』、『Warzone Mobile』で利用可能な新コンテンツが多数追加され、プレイヤーは新しい武器やスキンを使用して楽しむことができます。