ゲームニュース

『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン)』PC版の必要/推奨スペックとプレイ解禁時間が公開

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フロムソフトウェアは、PC版『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン) 』の必要/推奨スペック、日本でのプレイ解禁時間が公式Webサイトにて公開。

ゲームをインストールするには、60GBのストレージ容量が必要だ。同社はまた、PC版の必要動作環境も挙げている。最高のパフォーマンスを得るには、Intel Core i7-7700やAMD Ryzen 7 2700Xなどのプロセッサと、NVIDIA GeForce GTX 1060やAMD Radeon RX590などのグラフィックカード、8GB以上のメモリを使用することを推奨している。

ゲーム内でレイトレーシング技術を使用したい場合は、NVIDIA GeForce RTX2070またはAMD Radeon RX665XTのようなハイエンドのグラフィックボードと、少なくとも8GBのメモリが必要。

スポンサーリンク

必要動作環境

  • OS: Windows 10
  • CPU:
    • Intel Core i7-4790K
    • Intel Core i5-8400
    • AMD Ryzen 7 1800X
    • AMD Ryzen 5 2600
  • メモリー 12GB RAM
  • GPU:
    • NVIDIA GeForce GTX 1650 4GB
    • AMD Radeon RX 480 4GB
  • GPU(レイトレーシング設定時 ※ガレージ内でのみ適用):
    • NVIDIA GeForce RTX 2060 6GB
    • AMD Radeon RX 6600 8GB
  • DirectX: DirectX 12 (Feature Level 12.0)
  • HDD: 60GB以上
  • サウンド: Windows互換オーディオデバイス

推奨動作環境

  • OS: Windows 11/10
  • CPU:
    • Intel Core i7-7700
    • Intel Core i5-10400
    • AMD Ryzen 7 2700X
    • AMD Ryzen 5 3600
  • メモリー 12GB RAM
  • GPU:
    • NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
    • AMD Radeon RX 590 8GB
    • Intel Arc A750 8GB
  • GPU(レイトレーシング設定時 ※ガレージ内でのみ適用):
    • NVIDIA GeForce RTX 2070 8GB
    • AMD Radeon RX 6650XT 8GB
    • Intel Arc A770 16GB
  • DirectX: DirectX 12 (Feature Level 12.0)
  • HDD: 60GB以上
  • サウンド: Windows互換オーディオデバイス

ソース