ゲームニュース

『FF7 リバース』のラストは衝撃的な結果に?野村哲也氏も“ドキドキ”する新たな展開に注目

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気RPGシリーズ『ファイナルファンタジーVII』のリメイク第二弾である『ファイナルファンタジーVII リバース』のラストには、クリエイティブ・ディレクターである野村哲也氏が“ドキドキ”するほどの衝撃的な要素が含まれていると、Automatonのインタビューで語りました。

ただ今回の『FF7 リバース』に関しては、プレイヤーがどう思うのかは正直読めないです。たとえば、質問にあった前作のラストの演出は僕が仕掛けていますが、今はあまりお話できないので、前作『FF7 リメイク』のラストとは違った……衝撃があるとだけお伝えします。

果たしてそれをみなさんがどう受け止めるのかは前作以上にドキドキしています。ネタバレに触れる前にご自身で早くプレイしていただきたいです (笑)。

『ファイナルファンタジーVII リバース』野村哲也氏インタビュー。リメイクにおける説得力の持たせ方、原作ファンに起こり得る解釈違いにどう向き合うかを訊いた

詳細は明かされていませんが、このニュースはファンの間で大きな話題となっており、リリースに向けた期待が高まっています。野村氏は以前から、このリメイク版がオリジナル版とは異なる新たな体験を提供することを示唆しており、プレイヤーはどのような展開が待ち受けているのか注目しています。

スポンサーリンク

あのキャラクターの生存ルート

『ファイナルファンタジーVII リバース』は、オリジナル版が持つ魅力を現代の技術で再現しつつ、新しい要素やストーリーの拡張が施されているとされています。一部のファンからは、ファイナルファンタジー VIIの主要キャラクターの1人であるエアリス・ゲインズブールの運命を変える、つまり“エアリス生存ルート”が追加されるのではないかと噂されています。

『ファイナルファンタジーVII リバース』は、2024年2月29日に発売予定。スクウェア・エニックスより発売されるPS5用ソフトで、FFVIIリメイクプロジェクトの第2作目です。