Cyberpunk 2077ゲームニュース

『サイバーパンク2077:仮初めの自由』の容量の大きさが判明:おおよそ30GBの大ボリューム

Cyberpunk 2077

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『サイバーパンク2077』の大規模な拡張パック「仮初めの自由」が間もなく登場する。このDLCは、新たなエリアと、新たな登場人物による魅力的な物語をゲームにもたらす。CD Projekt Redスタジオのゲーム開発者たちは誇張していないようで、そのサイズからもわかるように、このDLCは本当に大規模なものになるようだ。

PlayStation Storeのデータベースに、「サイバーパンク2077:仮初めの自由」DLCとそのサイズに関する記述が見つかった。この拡張機能をインストールすると、PlayStation 5コンソールのベースゲームのサイズは57GBから89.3GBに増加する。つまり、DLCファイルの合計サイズは、ゲーム本体のコンテンツの約半分に相当する。

また、PlayStation Storeでは、2.0とナンバリングされた今後のアップデートに関する情報が見つかった。どうやら、このパッチはプロジェクトのオリジナルビルドを完全に置き換えるようだ。

『サイバーパンク2077:仮初めの自由』は、PCおよびコンソールで、早ければ9月26日に発売される。バージョン2.0へのアップデートはもう少し早く、9月21日に行われる予定だ。

Mag
Mag

ちょっと前のゲーム1本分のサイズがあるね。

Source