ゲームニュース

ハンガリーのゲーマーが「MMORPG連続長時間プレイ」で2つのギネス記録を更新

ゲームニュース

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハンガリー出身のバルナバス・ヴュイティ=ゾルナイ氏が、59時間20分に及ぶ『World of Warcraft』の連続長時間プレイで世界記録を更新したとGuinness World Recordsが報告しています。

以前の記録を23時間31分上回るこの偉業により、「MMORPG連続長時間プレイ」および「World of Warcraft連続長時間プレイ」の二つのギネス世界記録を受賞しました。

この記録挑戦は、ハンガリーのゲームウェブサイトのスタジオから配信され、収益は全て慈善団体に寄付されたとのことです。

スポンサーリンク

45時間あたりから幻覚が

彼は1時間に5分の休憩を取ることが許されており、その間に食事、仮眠、トイレを済ませました。意外なことに彼は挑戦中、カフェインは摂取せず、水のみを飲んでいたと述べています。

しかし、30時間もプレーすると、やることがなくなって退屈し始め、45時間を過ぎたあたりで幻覚を見るようになったといいます。

最後に「僕はこのゲームが大好きだし、もしこの記録が破られたら、僕は必ずこの記録を塗り替える。この記録は一生僕のものだ。」と語り、誰かに破られた場合は再度記録を更新するつもりでいると明かしました。

image